news

 
 

2017/05/24 Blog 【生徒様の作品】コインパース(白鳥)

東京教室に通っていただいている生徒様の作品をご紹介させて頂きます。

 

先日のプラナカンローズのシューズと共に、コインパースも完成されました。

 

生徒様の驚くべき創作意欲に、いつも尊敬の念を持っております。

 

コインパースのデザインはプラナカンの伝統柄にも使われる「2羽の白鳥」。

 

背景には、くすんだ色がアンティークを思わせるダークピンクの超極小ビーズ。

既に生産停止となっています。

 

とても綺麗な色ですが、超極小というだけでなく、針に通らないビーズも多いため、

なかなか挑戦しづらいビーズです。

 

私もこちらでシューズ製作をしたことがありましたが、

とても根気の要る刺繍でしたので、なかなかお勧めできない向きもありましたが

ビーズの希少性を感じていただき、前向きに取り組んでいただいたことをとても嬉しく思います。

 

こちらのコインパース。

とにかくビーズ刺繍面がとても美しく、凹凸面を感じさせません。

 

皆様にも実物を見ていただきたいくらい・・・美術館にあってもおかしくないほどの完成度です。

 

教室内でも他の生徒様から「芸術作品のようですね」というお言葉がありましたが、

まさにそう感じる作品となりました。

 

また生徒様の新しい作品を拝見させていただきますのを楽しみにしております。

 

■掲載許可を頂いた生徒様の作品をご案内しております。

一覧へ戻る

category
All
Topics
Blog
Arcaive

2021年(9)

2020年(14)

2019年(10)

2018年(10)

2017年(99)

2016年(101)

2015年(5)