news

 
 

2016/09/16 Blog シンガポールの高校生たちの勉強会

シンガポールの若者たちの間でも、着実に広まってきているプラナカンビーズ刺繍。

 

様々なプラナカンビーズシューズの形をご案内しています。

 

伝統的な形から現代の形まで。

 

なぜこのような配色使いなのか、デザインにこの花が好まれた理由は。

 

戦前と戦後の利用ビーズの違いなど。

 

シューズのひとつひとつの形に込められた深い意味をお伝えしていきます。

 

2016/09/13 Topics SJ50認定イベントになりました

今年はシンガポールと日本の外交樹立50年記念年。

 

Spoonfulさんと行わせて頂いているプラナカンビーズ刺繍イベントも

SJ50認定イベントに指定されました。

 

最終回は、9月30日と10月1日になります。

皆様にお目にかかりますことを楽しみにしています。

 

■「日・シンガポール外交関係樹立50周年(2016年)」にふさわしい事業を日本の外務省が幅広く募集し、一定の基準を満たしたものを「日・シンガポール外交関係樹立50周年記念事業」として認定。認定された事業は、各事業の広報媒体に、「日・シンガポール外交関係樹立50周年」の名称及びロゴマークを使用することができるというものになります。

 

2016/09/11 Blog 東京教室の準備

東京教室の準備をしています。

 

今週はシンガポールは連休なので、

刺繍枠作りを進めています。

 

今日と明日でまだまだ作ります。

ミシンも3日間フル活動です。

 

天気もとても良いので、綺麗に張ることができました。

 

こういう準備も楽しくて大好きです。

 

2016/09/08 Blog 【生徒様の作品】プラナカンビーズシューズ (伝統図案、プラナカンローズ)

 

『片面が終了しました』

 

生徒様から片面側の完成のメールとこちらの写真を送って頂きました時、「なんて綺麗な刺繍を作られたんだろう」と手の動きをやめて、まじまじと見つめていました。

 

前後左右、左右対称にと少しのズレも感じない刺繍。

一定のリズム感。

 

どれほどの神経や集中力をお使いになったのか。

 

感動しました。

 

海外でご製作されている生徒様。

 

レッスン参加をせず、キットと説明書のみで進めて頂いています。

このようなご縁をいただき、ありがたく思っています。

 

また経過を拝見させて頂きますのを楽しみにしています。

 

■掲載許可を頂いた生徒様の作品をご案内しております。

 

2016/09/03 Blog Spoonfulさんとのプラナカンイベント 第一回目

昨日は料理イベント会社「Spoonful」主催の「プラナカンビーズ刺繍キーチェーン製作」のイベントでした。

 

ご参加頂きました皆様、お越し頂きまして誠にありがとうございました。

 

皆様と和気あいあいと楽しい時間を過ごさせていただき、

参加者全員様が時間内にきっかり完成され、感動しました。

 

これをきっかけにプラナカンやプラナカンビーズ刺繍の事に興味を持っていただけたら幸いです。

 

次回は10月1日(土)に2回目のプラナカンビーズ刺繍コースとしまして、

ペンダントヘッド製作を行います。

昔のフランス製の台座を利用した可愛いものです。

 

ご興味のある方はSpoonfulさんのサイトよりご確認ください。

 

 

category
All
Topics
Blog
Arcaive

2017年(100)

2016年(102)

2015年(5)